ただ今のページは /低平地に関する国際会議ISLT/ISLT 2006 です
トップページ
■低平地に関する国際会議ISLT2006
低平地に関する国際シンポジウムISLT2006
低平地に関する国際シンポジウム

International Symposium on Lowland Technology ISLT 2006

概要

 低平地に関する国際研究集会は1988年以来隔年で継続して開催されており、今回で10 回目の開催となります。1998 年からは、名称をInternational Symposium on Lowland Technology (略称:ISLT)とし、ISLTシリーズとしては第5回目となります.今回のISLT 2006 では、 アブストラクとフルペーパの厳しい査読を経て、 15カ国から108編の研究論文が採択され、低平地の将来展望に関する特別講演、低平地の「地圏」、「水圏」、「都市」の専門分野に関する基調講演および最新の研究成果の発表(9/14,15)、ならびに低平地研究センターが中心となって取組んでいる「有明海干潟再生実証実験」の現地見学(9/16)、が行われます。

トピック

地圏環境:軟弱地盤の性質、軟弱地盤改良、広域地盤沈下、地盤環境、湾岸干潟底質

水圏環境:水資源と流域管理、水質管理、洪水制御と都市の水管理、沿岸域の水環境とモデリング

都市環境:都市計画・管理、交通問題、アメニティ・環境デザイン、環境保全、水辺環境計画、開発計画

開催要領

日  時:平成18 年9 月14〜16 日 9:00〜17:00

会  場:佐賀大学本庄キャンパス 理工学部6号館DC棟

登録料:国際低平地研究会会員:40,000円、非会員:50,000円

     学生会員:10,000円、学生非会員:15,000円

主  催:International Association of Lowland Technology(国際低平地研究協会)

     佐賀大学低平地研究センター

共  催:佐賀市、低平地研究会、土木学会西部支部、水環境学会九州支部

後  援:佐賀大学理工学部都市工学科、佐賀県

スケジュール:

9月14 日(木):開会式、特別講演、IALT 総会、研究発表

9月15 日(金):基調講演、研究発表、閉会式、懇親会

9月16 日(土):有明海干潟再生実証実験現地見学会
         (佐賀県有明水産振興センター、飯田実験場)

お問い合わせ:

ISLT2006事務局

〒840-8502 佐賀市本庄町1番地 佐賀大学低平地研究センター

TEL:0952-28-8582(代)、FAX:0952-28-8189、E-mail:ialt@ilt.saga-u.ac.jp

詳細ページへ
トップページ