Top    組織概要    研究活動    運営委員    会員案内    リンク
Top >  研究活動 > 過去の活動
平成12年度活動報告会   (H13.5.17実施)
各部会  >  (地盤)    (水)    (水質)    (経済)    (歴史)    (暮らしと文化)    (地域デザイン)
 
「地盤専門部会」   部会長:甲本達也 このページのトップに戻る
平成11年度活動報告
  • 「地盤・地理情報に関する最近の話題と動向」に関するフォーラムの開催
  • 「フォールコーン試験法」に関するセミナーの開催
  • 「有明粘土の基本的性質に関する微視的検討」の開催
  • 有明湾岸地盤環境情報協議会設立準備委員会を発足
平成12年度活動計画
  • 「粘土地盤における電気式コーン貫入試験法の有効利用」に関するセミナーの開催
  • 若手技術者・研究者による「地盤ねっと佐賀」の設立に関する検討
  • 有明湾岸地盤環境情報協議会発足
 
「水専門部会」   部会長:松尾芳郎 このページのトップに戻る
平成11年度活動報告
  • 活動報告書「低平地の水質を考える(U)」発行
平成12年度活動計画
  • 有明海問題研究会の開催(年3回程度)
  • 現地見学会(1回)
  • 講演会の開催(1回)
 
「水質特別部会」   部会長:荒木宏之 このページのトップに戻る
平成11年度活動報告
  • 月例講演会(10回)の開催
 
「経済専門部会」   部会長:大矢野栄次 このページのトップに戻る
平成11年度活動報告
  • 有明海沿岸域と筑後川流域圏の総合開発の可能性についての研究集会の実施
  • 治水と利水との調和(揚水発電と治水)についての研究集会の実施
  • 大山川の一村一品運動(一損一貧)と大山ダム計画についての研究集会の実施
  • 大山町と久留米大学研究室・低平地研究会の合同勉強会の実施
平成12年度活動計画
  • 大筑紫経済圏構想と佐賀空港に関するプロジェクトの実施
 
「歴史専門部会」   部会長:杉谷昭 このページのトップに戻る
平成11年度活動報告
  • 低平地の古環境(原始〜近代初期)と遺跡立地に関する研究を行った
  • 地租改正の実地丈量についての研究報告書の出版
  • 筑後川右岸(北茂安町)の弥生遺跡についての研究報告書の出版
平成12年度活動計画
  • 昭和初期の電動機による潅漑についての研究
  • 佐賀城の築城についての研究
  • 肥前東部における山城についての研究
 
「暮らしと文化専門部会」   部会長:池田剛 このページのトップに戻る
平成11年度活動報告
  • 「近年の自転車を取り巻く環境」についての研究会の実施
  • 「オランダの自転車事情」についての研究会の実施
  • 「佐賀における自転車事情」についての研究会の実施
  • 「低平地と音」についての勉強会の実施
平成12年度活動計画
  • 低平地の生活と文化に着目した、様々な分野からのまちづくりの研究
  • 研究成果の市民へのアピール、マスコミの活用
 
「地域デザイン特別部会」   部会長:三島伸雄 このページのトップに戻る
平成11年度活動計画
  • 「知の空間(大学キャンパス)」を活かした地域デザイン −佐賀大学を中心に−
  • 優れた歴史環境と地域デザイン −鹿島市肥前浜宿などを中心に−
  • 中心市街地の地域デザイン −佐賀中心商店街を対象に−
 
 
お問い合わせ