教員紹介 本文へジャンプ
学生受け入れ状況(2001年-2014年)

1)学部生(受け入れ年度,卒論タイトルなど):

<2014(平成26)年度>

  • 福島保奈美「栄養塩濃度を調整した下水処理放流水の受水域への影響に関する研究」

  • 東 勇樹「牛津川感潮域における漂着物の広域分布とヨシ流出に関する現地調査」

  • 大峯貴裕「植生管理用貯水トレンチの維持管理に関する基礎的研究」

  • 梅崎広大「貯水トレンチの水質特性と生息生物に与える影響に関する研究」

<2013(平成25)年度>

  • 八尋淳也「地域特性に応じた下水処理放流水の水域環境への影響に関する研究」

  • 門田理沙「牛津川感潮域における漂着ヨシが堆積域に与える影響に関する研究」

  • 木塚綾「貯水トレンチのヨシ生長抑制効果と物理特性」

<2012(平成24)年度>

  • 末長友利「牛津川感潮域におけるガタ土堆積と懸濁物輸送に関する研究」

  • 中村祐介「遮蔽板によるヨシ拡大抑制の試みと底質環境に及ぼす影響」

  • 成清嘉隆「河川感潮域におけるヨシを主体とした漂着物の実態と堆積域への影響」

  • 山下周平「牛津川河岸ヨシ群落の生長とガタ土堆積との相互作用に関する研究」

<2011(平成23)年度>

  • 蓮尾直志「長期モニタリングを通した新旧ヨシの生長遷移とヨシの水際進行に関する研究」

  • 高 致晟「強混合型感潮水域における懸濁物質輸送と広域のガタ土堆積に関する現地調査」

  • 酒井 史「河岸ヨシ群落の生長特性と底質環境に関する研究」

  • 西村賢人「牛津川感潮域におけるハラグクレチゴガニの分布特性と生息選好性に関する研究」
  • 松岡由泰「牛津川河岸傾斜部でのSS輸送特性とガタ土堆積メカニズムの解明に関する研究」

<2010(平成22)年度>

  • 北岡嵩規「気候変動に伴う汽水水際生態系への影響に関する基礎的研究」

  • 白濱祐樹「強混合型感潮河川牛津川でのガタ土堆積に関する現地調査」

  • 山下拡「牛津川河岸ヨシ群落の生長とその分布特性に関する研究」

<2009(平成21)年度>

  • 井手口洸大「有明海湾奥部高濁度水域における一次生産能と栄養塩の挙動に関する研究」

  • 土持旬平「粗朶搦工による干潟環境と底生生物の生息場に与える影響に関する研究」

  • 中村雅俊「夏場の貧酸素水対策としての気泡噴流の効果に関する実証実験」

<2008(平成20)年度>

  • 野田輝之「気泡噴流システムを用いた干潟水環境の改善効果に関する研究」

  • 坂田智昭「粗朶搦工設置に伴う底質環境と底生生物の生息場に及ぼす影響」

  • 藤瀬裕貴「河岸底泥の堆積抑制に関する研究」

<2007(平成19)年度>

  • 鈴谷雄二郎「噴流式水質改善システムによる貧酸素水塊の解消と抑制に関する研究」(主指導)

  • 近藤弘隆「粗朶搦工と気泡噴流を用いた懸濁物捕捉効果に関する研究」(主指導)

  • 有川雄一郎「発泡廃ガラスの水処理特性に関する研究〜他接触材との水質浄化能比較実験〜」(副指導)

  • 熊英「ダム貯水池における遮水カーテンの藻類増殖抑制効果に関する基礎的研究」(副指導)

<2006(平成18)年度>

  • 大田孝「有明海湾奥西部水域における水質の長期観測と酸素消費に関する研究」(主指導)

  • 黒木圭介「有明海における粗朶搦工の細粒分捕捉効果に関する現地調査」(主指導)

  • 小林和也「室内生息実験によるアゲマキガイの生息選好性に関する研究」(主指導)

  • 古賀沙織「硝化菌共存下におけるゼオライト化発泡廃ガラスのアンモニア除去特性に関する基礎的研究」(副指導)

  • 渡邊千秋「発泡廃ガラスの底質改善効果に関する基礎的研究」(副指導)

<2005(平成17)年度>

  • 寺田健二「アゲマキガイの生息環境に関する研究」(主指導)

  • 前田葵「セジメントトラップを用いた現地干潟域における懸濁物の沈降特性に関する研究」(主指導)

  • 松浦公紀「干潟域における底泥・懸濁物輸送に関する研究」(主指導)

  • 三島悠一郎「マグネシウム系発泡廃ガラスのリン除去機構に関する研究」(副指導)

<2004(平成16)年度>

  • 古賀康之「自動昇降型水質装置による干潟上の水質変動に関する研究」(主指導)

  • 新城勇樹「有明海における懸濁物質の輸送に関する数値解析」(主指導)

  • 日村健一「有明海湾奥干潟域における底質の巻き上げが直上水に及ぼす影響に関する研究」(主指導)

  • 小野盛一「諫早湾干拓調整池における3次元水質解析に関する基礎的研究」(副指導)

  • 松下睦「ゼオライト化発泡廃ガラスの重金属吸着に関する研究」(副指導)

  • 米原克則「発泡廃ガラスの高濃度排水への適用と藻類増殖抑制効果に関する研究」(副指導)

<2003(平成15)年度>

  • 水田勝也「有明海湾奥部深水域における水理・水質特性に関する現地調査」(主指導)

  • 養父芳博「有明海湾奥沿岸干潟域における底質特性に関する調査研究」(主指導)

  • 金納芳彦「白石平野の水収支と水源転換の効果に関する研究」(副指導)

  • 泉亮平「発泡廃ガラスを用いた河川水浄化に関する研究」(副指導)

<2002(平成14)年度>

  • 伊崎竜矢「有明海湾奥部泥干潟に生息するアゲマキガイへの底質改良による効果」(主指導)

  • 清川徹「有明海七浦干潟上の流れと水質に関する現地調査」(主指導)

  • 茂木裕介「有明海湾奥部干潟におけるクロロフィル-aおよびSSの変動特性」(主指導)

  • 相浦聖「発泡廃ガラスを用いた水質浄化に関する基礎的研究」(副指導)

  • 久間大輔「森山町の水システムと水収支に関する研究」(副指導)

<2001(平成13)年度>

  • 今村耕一郎「有明海湾奥部の水質特性に関する調査研究」(主指導)

  • 菅杏里「有明海湾奥部の底質特性に関する調査研究」(主指導)

  • 別府尊志「有明海沿岸低平地の水収支と水循環システムに関する研究」(副指導)


2)大学院生(修了年度,修論タイトル):

<2014(平成26年)度>

  • 高 致晟「牛津川感潮域のヨシ流出特性に関する研究」(主査)

  • 緒方直人「陸域負荷の推定法の開発ならびに有明海の水環境に及ぼす陸域負荷の影響に関する研究」(副査)

<2013(平成25年)度>

  • 西村賢人「河岸植生管理のための貯水トレンチが水質・底質および生息環境に及ぼす影響と評価」(主査)

<2012(平成24年)度>

<2011(平成23年)度>

  • 松浦郁斗「気候変動が佐賀低平地の治水システムに及ぼす影響」(副査)
  • 杉田公和「塩濃度分布に基づく有明海北西岸低平地の堆積環境の変化に関する研究」(副査)

<2010(平成22年)度>

  • 三島悠一郎「ハイドロタルサイトとゼオライトを併用した下廃水からのリン回収技術」(副査)(博士後期)
  • 橋口尚平「有限容積モデルによる有明海の溶存酸素濃度の変動機構解明に関する研究」(副査)
  • 奥本雅紀:Lotka-Volterra共生モデルを用いたアオコ発生機構に関する基礎的研究」(副査)

<2009(平成21年)度>

<2008(平成20年)度>

  • 大田孝「長期観測による有明海湾奥西部水域の水環境特性に関する研究」(主査)
  • 黒木圭介「粗朶搦工による干潟域での懸濁物捕捉効果に関する研究」(主査)
  • 樫本昌幸「囲繞堤と覆砂耕耘混合による干潟底質改善区の経時変化と分級抑制に関する研究」(副査)
  • 畑田康助「バンパコン川の水質解析」(副査)
  • 西村陽介「筑後川感潮域における水質変動特性に関する基礎的研究」(副査)
  • 野口潤二「諫早湾干拓調整池の水質予測に関する基礎的研究」(副査)

<2007(平成19年)度>

  • 三島悠一郎:機能性発泡廃ガラスを用いた窒素・リン除去システムの開発に関する基礎的研究(副査)

<2006(平成18年)度>

  • 古賀康之「自動昇降型水質測定装置を用いた水質の空間分布及び物質輸送特性に関する研究」(主査)
  • 日村健一「有明海湾奥部の泥干潟における懸濁物質の動態と物質変換に関する基礎的研究」(主査)
  • 小野盛一「有明海湾奥干潟域における懸濁物輸送と粗朶搦工による細粒分捕捉効果に関する研究」(副査)
  • 松下睦「リン除去能を付加した発泡廃ガラスの開発に関する基礎的研究」(副査)

<2005(平成17年)度>

  • 水田勝也「有明海湾奥西部水域での長期モニタリングを通した水環境特性に関する研究」(主指導)
  • 養父芳博「有明海湾奥干潟域における底質特性と底棲生物の生息環境に関する研究」(主指導)

<2004(平成16年)度>

  • 茂木裕介「生態系モデルを用いた有明海の水質解析」(副査)

<2002(平成14年)度>

  • 浅尾静佳「水域直接浄化法の評価に関する研究」(副指導)

<2001(平成13年)度>

  • 佐藤公俊「有明海における水環境特性と数値シミュレーションに関する研究」(副指導)
  • 堤健一「未利用資源を用いた接触酸化法による農薬除去機構に関する研究」(副指導)