教員紹介 本文へジャンプ
学会および社会での活動など

1)学会役員・委員など:
2)講演会・ジョイントセミナー・研修会・講習会等(H19〜21年度)
  • 現地見学会:有明沿岸道路,大川市・風浪宮,清力美術館,旧吉原家住宅(国指定重要文化財),筑後川河川敷ほか,低平地域の地盤,水,歴史,経済および暮らし・文化に関わりのある場所への案内を行った(参加者21名),平成22年3月20日.
  • 現地見学会:鹿島市七浦干潟,科学技術振興調整費「有明海再生研究」に関する現地フィールドの案内を行った(参加者約20名),平成21年10月31日.
  • 現地見学会:鹿島市七浦干潟,科学技術振興調整費「有明海再生研究」に関する現地フィールドの案内を行った(参加者約20名),平成20年11月1日.
  • 成果報告:佐賀大学理工学部6号館2F,平成17〜19年度に実施された科学技術振興調整費「有明海再生研究」に関する成果報告会を一般に公開した(参加者約140名),平成20年10月31日.
  • 出張講師:「有明海や干潟の環境と生態系」,鹿島市立七浦小学校,「総合的な学習時間」のための出張講義,七浦小学校6年生30人を対象に有明海の巡る水環境や生態系に関する話題提供を行った,平成2063日.
  • 出張講師:佐賀気象台における講演会「有明海沿岸環境に関する調査研究について」,佐賀気象台,招待講演,佐賀気象台職員20人を対象に佐賀低平地における水環境問題を中心に最新の話題提供をもって気象台職員の研修とした,平成20221
  • 実行委員長・座長・講演指導:第11回低平地市民フォーラム「身近に迫る地球温暖化の影響」〜佐賀低平地での対策は?〜,低平地市民フォーラム実行委員会,第11回低平地市民フォーラムにおける302人の一般市民を対象に,開催趣旨説明およびパネルディスカッションの座長・総括を行った.また,佐賀市立成章中学校の生徒および久保泉小学校の児童を対象に講演指導を行った,平成191019


3)学術研究集会の主催など:
  • 平成24年9月10〜12日(佐賀大学本庄キャンパス)
    「第15回日本水環境学会シンポジウム」実行委員長(兼幹事長)
  • 平成22年3月15-17日(福岡市・福岡大学七隈キャンパス)
    「日本水環境学会第44回年会」実行委員会委員兼幹事
    (平成21年4月〜平成22年3月)
  • 平成20年9月24-26日(韓国・釜山市グランドホテル)
    「低平地に関する国際シンポジウムISLT2008」国際諮問委員会委員
    (平成19年4月〜平成20年9月)
  • 平成19年10月19日(佐賀市・アバンセホール)
    「第11回低平地市民フォーラム」実行委員会委員長
    (平成19年5月〜平成19年12月)
  • 平成18年9月14-16日(佐賀市・佐賀大学)
    「低平地に関する国際シンポジウムISLT2006」実行委員会委員
    (平成17年4月〜平成18年12月)
  • 平成18年8月28-9月1日(宇部市・山口大学)
    「生態モデリング国際会議ICEM2006」実行委員会委員
    (平成17年4月〜平成18年9月)
  • 平成17年9月20-23日(佐賀市・佐賀大学)
    「粘着性堆積物の輸送に関する国際会議2005 in 佐賀」
     INTERCOH2005 Saga,Japan 組織委員会事務局長
    (平成16年10月〜平成19年3月)
  • 平成15年3月4-7日(熊本市・熊本県立大)
    「日本水環境学会第37回年会」実行委員会委員兼幹事
    (平成14年4月〜平成15年3月)
  • 平成14年9月18-20日(佐賀市・佐賀大)
    「低平地に関する国際シンポジウムISLT2002」実行委員会委員
    (平成13年4月〜平成14年12月)
  • 平成13年9月(福岡市・シーホークホテル)
    「Asian Waterqual 2001」実行委員会委員兼幹事
    (平成11年10月〜平成13年12月)